池袋のオーダースーツ専門店|order suit navy(オーダースーツネイビー)

order suit navy(オーダースーツネイビー)

東京都豊島区西池袋1-4-5 佐々木ビル301

TEL 03-5985-4625

東京都豊島区西池袋1-4-5 佐々木ビル301

TEL 03-5985-4625

お問合せ

池袋のオーダースーツ専門店 > ブログ > 日々のこと > 子猫の成長(~生後3ヵ月)

ブログblog

子猫の成長(~生後3ヵ月)

September 23, 2020 日々のこと

こんにちは。order suit navy(オーダースーツ ネイビー)です。

 

オーダースーツ屋のブログですが、ウチの猫がとてつもなく可愛いので見てほしいという気持ちと、猫初心者の私たちが、猫を拾い育てていく事になるなんて思ってもいなかったので、万が一、そのような状況に直面された方へ、少しでもお役に立てることがあればいいなと思い。生まれた直後から生後3ヵ月くらいまでを記してみたいと思います。

 

子猫との出逢い】のブログで書かせていただいた通り、3ヵ月前に子猫と出逢い、私(南)と妹で育てていく事にしたのですが、産まれた直後に捨てられてしまった子猫のお世話は、平凡な私たち姉妹の日々を、賑やかに彩ってくれました。(今は3ヵ月が経ち、落ち着きを取り戻しつつあるので、彩りなんて言っておりますが、最初の1ヵ月間はなかなかハチャメチャでした!)

 

名前:きなこ

性別:女の子

種類:サビ猫

誕生日:2020/06/11(木)

性格:寂しがり屋で甘え上手、遊ぶことが大好き!

お留守番のときは大人しい。(はず…)

 

▲生後3日、とっても小さくて片手にすっぽり。(113g)

最初、とてもとても小さいこの生き物が、猫に見えず…困惑。

 

生後間もない赤ちゃん猫は、昼夜関係なく2~3時間おきにミルクをあげます。

❝私は母猫だー❞と自分に言い聞かせ、夜は気合いで起きます!

ミルクの時間も、ミルクを作り→飲ませ→排泄を促しますので、あっという間に次のミルクの時間です…❝ね、寝てない…❞

そして、思い通りになんて飲んでくれませんので、気長に付合います。

寝不足が続きますが、1回に飲めるミルクの量が増え、ミルク時間の間隔が開くことを心の支えに、何とか乗り切ります。

 

私たち姉妹は、それぞれ仕事をしているので、普通であれば2~3時間おきのミルク、特に日中は難しいのですが、そこは、コロナ禍でほぼ在宅ワークになった妹が大活躍!

この時、長い時間を一緒に過ごし、子猫は妹を母親と認識したようで、とにかく妹の後をついて回ります。

 

▲生後8日、両目が開きました。

ずーっと目を閉じていて、寝てるのか起きてるのかよくわからなかったけど、キャー!可愛い~

 

▲生後11日、ミルクも上手によく飲みます。

 

▲生後11日、ミルクの後、お尻などを柔らかいティッシュなどで刺激し、排泄を促すのですが、うんちの時が大変で、写真のように絶叫!

うんちをし始めた頃は、便秘気味で…3~5日分くらいをまとめて出すので、余計に大変だったようです。

 

▲生後14日、よく寝てよく飲みスクスク成長。(226g)

 

▲生後17日、人の手と遊ぶのが大好き👋

 

▲生後21日、よちよち歩きですが徐々にアクティブになり、起きている時間も増えてきました。

 

▲生後1ヵ月、手足、耳も長くなってきて、猫っぽい外見に!?

この頃から、離乳食を始めました。

ミルクも離乳食も、残さずよく食べます。

 

▲生後1ヵ月+10日、写真ではわかりにくいですが、この子のしっぽは、ピカチュウのようにギザギザと曲がった『かぎしっぽ』です。

しっぽが途中で折れ曲がっていたり、短く丸まっていたりする猫のしっぽを『かぎしっぽ』と呼び、幸運を招く猫と言われています。

 

▲生後1ヵ月+10日、コロコロ丸っこい体が、あっちこっち動き回り、可愛いです。

とにかく、私か妹のどちらかを見付けて、どこへでもついてきます。

見失ったり、少しでも離れたりすると『ミィーミィー』が止まらない…

 

▲生後1ヵ月+3週間、この頃、初めてのシャンプー!

モフモフしていた毛がすっきりして、小顔でスタイルも良いことが判明!

 

▲生後2ヵ月、猫らしい仕草が増え、上手にグルーミング(毛づくろい)もします。

とにかく、綺麗好きで、食後や気になったときには、丁寧に手足をペロペロ。

この頃から、ドライのキャットフードを水でふやかしてあげるようになりました。

お皿からキャットフードを食べてくれますので、食事の時間がグーッと楽に!

お水もお皿から上手に飲みます。

 

▲生後2ヵ月+3週間、私たちは子猫と別の部屋で寝ているのですが、ほぼ毎朝5:30頃に、部屋の前で『ミャーミャー』鳴いてみたり、扉をカリカリ引っ掻いてみたり、ドアノブにジャンプしたりして、私たちを起こそうとします…

『誰がこの子に時間を教えたのー!しかも、起きる時間5:30って!?』

私の目覚ましは、もっと後で鳴る予定なのですが…諦めて起きます。半分寝ているような状態で子猫と遊ぶのですが、こちらが寝ていることに気付くと噛んでくるので、あまり気が抜けません!子猫の隙を見てうたた寝てみたり、つられて子猫が寝てくれたらラッキーだったり、見事に振り回されております。

 

▲生後3ヵ月、私たちが仕事の間、家でお留守番ができるようになりました。

お留守番中は、とにかく大人しくしているようです。

家の中も荒らされていませんし、子猫も落ち着いた様子で、帰宅する私たちを迎え入れてくれます。

一緒にいるときは、張り切ってアクティブな遊び方をしますが、1人だとそんなことはないようで、安心させられました。

 

出逢ったときは、弱っていて死んでしまうのでは…と心配でしたが、日に日に大きくなり、元気に毎日を過ごしています。

今後のきなこの成長は、インスタグラムに投稿していきますので、是非、チェックしてみてください♬

@kinako20200611