池袋のオーダースーツ専門店|order suit navy(オーダースーツネイビー)

order suit navy(オーダースーツネイビー)

東京都豊島区西池袋1-4-5 佐々木ビル301

TEL 03-5985-4625

東京都豊島区西池袋1-4-5 佐々木ビル301

TEL 03-5985-4625

お問合せ

池袋のオーダースーツ専門店 > ブログ > スーツ > 2019,春夏生地【Canonico】

ブログblog

2019,春夏生地【Canonico】

March 18, 2019 スーツ 生地

こんにちは。order suit navy(オーダースーツ ネイビー)です。

2019, 最新春夏生地の中から、Canonico(カノニコ)のバリエーション豊富なシリーズをご紹介します!

 

今季のカノニコは、生地の個性がスゴイ!!

様々なシリーズが展開されており、それぞれの個性がとても強いです!

 

▲Super SONIC(スーパーソニック)

縦横双糸の強撚糸(きょうねんし)を使用しているので、生地に弾力がありシワになりにくく、ナチュラルストレッチで着心地もいい上に、通気性にも優れ、肌触りもドライでサラッとしているので暑い季節も快適に過していただけます!

・スーツを着たまま、出張や長時間の移動が多い方

・長時間イスに座った状態が続く、デスクワークの方

・シルエットはタイトがいいけど、動きやすさも求めたい方

・暑い季節でも、涼しく快適にスーツを着用したい方

Super SONICは、このような様々なシチュエーションに対応してくれる、とっても優秀な機能素材です。

 

▲RUSTIC TROPICAL(ラスティックトロピカル)

RUSTICとは、『素朴な、田舎の』という意味を持ち、こちらの生地のように表面はザラッと粗野な雰囲気を作り出しており、ヴィンテージ風の奥行きある独特な表情を持ってます。

色柄もビジネススーツというより、ノーネクタイなどリラックスした着こなしが、とても良く似合う生地です。

 

▲Super 120’s

Super 〇〇(100や120など100以上の数字)とは、生地になる前の原毛(羊毛)の細さを数字で表しております。数字が大きい方が原毛が細く、よりしなやかで柔らかい生地ということになります。

そして、今季のCanonicoのSuper 120’sシリーズは、きめの細かいフラットな織りで、サラッとした肌触りが心地良い生地です。

無地・織り柄・ストライプ・チェックなど、ビジネスシーンにマッチする色柄を、全39色で展開しております。

 

▲Super 110’s・Super 150’s

今季のSuper 110’sとSuper 150’sの生地のウェイトは240g~280gと、春夏生地としては重く、生地自体も厚手ですので、真夏の1ヵ月と真冬の1ヵ月を除いた10ヶ月間着用いただける、10months生地です。

光沢が強く、上品で高級感のあるシリーズです。特にソリッド(無地)は、贅沢な光沢感を楽しんでいただけます。

 

▲Mohair & Wool

春夏シーズンならではのMohair(モヘア)混の生地の特徴は、シルクに似た光沢と、シャリ感のある爽やかな肌触りです。

春夏のドレッシーな着こなしを、モヘア独特の光沢感と、サラッとした着心地で楽しんでいただけます。

 

いかがでしょう?選ぶのに苦労しそうなくらい????個性豊かな生地が揃っております!!

是非、ご自分の1着を見付けてください!

 

Canonico(カノニコ) 2019,Spring&Summer

order suit   ¥64,000+tax~

order suit+vest   ¥80,000+tax~

order suit+spare pants   ¥86,400+tax~

※シリーズにより、価格は異なります。