池袋のオーダースーツ専門店|order suit navy(オーダースーツネイビー)

order suit navy(オーダースーツネイビー)

東京都豊島区西池袋1-4-5 佐々木ビル301

TEL 03-5985-4625

東京都豊島区西池袋1-4-5 佐々木ビル301

TEL 03-5985-4625

お問合せ

池袋のオーダースーツ専門店 > ブログ > スーツ > スーツの話[パンツ丈とシルエットの深い関係]

ブログblog

スーツの話[パンツ丈とシルエットの深い関係]

December 04, 2017 スーツ

こんにちは。order suit navyです。

本日はスーツの話、[パンツ丈(股下)]です。パンツの丈と切っても切れない関係にあるのが、シルエット(巾)です。パンツの丈はシルエットが決まってから、取り掛かりますので、シルエットが決まらないとパンツ丈も決まらないくらい、とっても深~い関係にあります。

 

▲メンズスーツのパンツのシルエットはテーパードといって、裾に向かって徐々に細くなっていくラインがスタンダードです。

最近はテーパードラインを、より細くする傾向があります。裾が細くなりますと、パンツの丈は短い方がバランスがいいです。裾を細くして、パンツ丈を長くしてしまうと、裾口が靴の甲に当たったところでクシャクシャっとダブついてしまいます。裾巾が広いとパンツ丈を長めにしてもダブつきができませんので綺麗です。

パンツのシルエットを細身にする場合はパンツ丈はやや短め。シルエットをゆったりにされる場合はパンツ丈はやや長めを意識していただくと、バランスのいいパンツラインになります。

 

▲レディーススーツのパンツのシルエットはいくつかありますので、そのシルエットによってパンツ丈のベストなバランスも異なります。

ストレートやフレア、ワイド(上の写真は細身のワイド)などは、かかとギリギリで床にすらないくらいか、高いヒールを履くようであれば、そのヒールの高さに合わせてパンツ丈を長めにすると、足長効果のあるパンツになります。

 

▲メンズスーツと同じテーパードです。最近、人気のバランスは、細身テーパード×8or9分丈です。女性の場合、足首や手首など細い部分を見せることで、より女性らしい着こなしになります。

 

パンツはシルエットによりパンツ丈(股下)が大きく左右され、スーツ全体の見え方も変わりますね。こだわりの黄金比を探していただいても素敵ですし、スーツによってシルエットとパンツ丈と変えられてもおもしろいですね。