池袋のオーダースーツ専門店|order suit navy(オーダースーツネイビー)

order suit navy(オーダースーツネイビー)

東京都豊島区西池袋1-4-5 佐々木ビル301

TEL 03-5985-4625

東京都豊島区西池袋1-4-5 佐々木ビル301

TEL 03-5985-4625

お問合せ

池袋のオーダースーツ専門店 > ブログ > スーツ > クリーニングに出すときの注意点

ブログblog

クリーニングに出すときの注意点

September 18, 2017 スーツ

こんにちは。order suit navyです。

そろそろ、スーツも春夏物から秋冬物へ衣替えですね。そこで、春夏物のスーツをクリーニングに出すときの注意点をまとめてみました。

【スーツは上下セットでクリーニングへ】

春夏シーズンは、ジャケットをほとんど着ていないスーツもあるかもしれませんね。全然、袖を通していなかったとしても、上下セットでクリーニングに出してください。
着用頻度の高いパンツだけを何度もクリーニングへ出してしまうと、いつの間にか上下の色が違ってきてしまい、人から見ても上下が違うスーツのように見えてしまいます。

【クリーニングはシーズン終わりに1回がベスト】

スーツの素材のウールにとってクリーニングは、多かれ少なかれダメージとなっています。天然素材のウールは適度な油分を含んでおりますが、クリーニングを繰り返すことで少しずつ油分が失われていきます…スーツの柔らかさや光沢を生み出しているのも、ウールの油分ですので、可能な限りクリーニングの回数は少ない方がいいです。

スーツが汚れてしまったときは例外としてクリーニングに出すとしても、通常の着用頻度(週に1、2回)であれば、シーズンの終わりに1回のクリーニングがベストです!

春夏物スーツのクリーニングのタイミングは、秋冬物へ衣替えをするまさに今ですね!気付かないうちに汚れているかもしれませんので、置いたままにせず、シーズンが終わったときにすぐ出した方がいいです。